top of page

命の選択

今日も一日が終わる 沈む夕日にこの目がしみる

何も出来なかったこと 一つ数えて 溜息一つ


眠れぬ夜が続いてゆく 何をする気力もなく

終いに考え出すことは 決まって午前二時


また、おれなんかで始まって、結局死にたくなって

それでも生きてるのは、生きることを選んだからで

今の自分がいるのは 生きることを選び続け

目の前にある壁と向き合い闘い続けてきたから


あまりに大きな理想と今の自分が かけ離れてて

その素晴らしい夢、希望 深く鋭く胸に突き刺さる


もう駄目だが口癖になって どれくらい経つのだろう

何か自分に出来ることが どれくらいあるだろう


また、おれなんかで始まって、結局死にたくなって

それでも生きてるのは、生きることを選んだからで

今の自分が居るのは大切な仲間達が支えてくれたから

自分と向き合い続けてくれたから


こんな人生も 悪くはないかな

自分に出来ることを

 

信じて 信じて 信じて

生きて 生きて 生きて


生まれてきた意味だとか、生きている意味なんて

そんなのは最後の最後に、死んだときにわかるだろう

生まれてきた意味だとか、生きている意味なんて

そんなのは、どうだっていい

そんなこと、どうだっていいんだ


生きているただそれだけで、命を燃やし続けて

閉ざされた暗い未来を、明るく照らし続けているから

光を放ち続けているから


Comments


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page